本文へスキップ

Q&Aquestion&answer

入学編
Q.どこに通学するの?
平日は下関の教室(下関市長府八幡3-25 山口下関みらい高等学院)で授業を受けレポートの作成などを行います。
Q.説明会はいつありますか?
その時の駐車場はありますか?
随時個別説明会・相談会を行っております。ご希望の日時も可能です。駐車場は、下記リンク先をご覧下さい。
>アクセスページ
Q.入学資格は?
中学校を卒業する、または卒業している、ということ以外、他にはありません。年齢の制限もありませんので、中学卒業後、何年経っていてもかまいません。 未来高等学校はあなたの『学びたい!』にお応えします。
Q.入学試験はありますか?
新入・転入学生共に、書類審査・作文・面接(保護者同伴)があります。書類審査は、高校へ進学していない方は出身中学校の調査書、高校に在籍している、または在籍していて単位を修得している人は、単位修得を証明している書類になります。書類審査よりも、面接を重視しています。
Q.現在高等学校を休学しています。今の状態から転校可能でしょうか?
転校の条件は「在籍していること」ですので、可能です。ただし、単位の修得状況や休学までの出席状況等により、転校後の修得すべき単位が決まります。まずは、現在の高等学校に在籍のまま、詳細をお問い合わせください。
Q.高校からの転校生もスムーズに授業に入れるでしょうか?
高校から転校した生徒は、転校後にその年の単位を未来高校で取得します。基礎が中心の学習ですので、コツコツやれば大丈夫です。クラスメイトの中にも他校から転校してきた生徒が多くいますので、新しい転校生もスムーズにクラスに馴染めます。
Q.高校から転校した場合、将来不利なことはありませんか?
転校しても不利な事はありません。前籍校での取得単位を活用できますので、前籍校と未来高校を合わせて3年間の高校生活で卒業が可能です。通信制は自由に使える時間が多いので、空いた時間を大学の受験勉強に集中することも可能です。
Q.転学は随時できますか?
できます。しかし年度末の場合はできない場合がありますので、当校にお尋ねください。
Q.中学校でクラスに入れていませんが、入学はできますか?
未来高校では、中学校で学校に行けてない生徒も受け入れています。中には入学式から卒業式まで1日も中学校に登校できなかった生徒も何人かいます。でも、未来高校に入学して新しい友人が出来、無欠席で登校している生徒も何人もいます。未来高等学校という新しい環境の下で、新しい「未来」に向けてチャレンジしましょう!!
Q.人とのかかわりが苦手ですが、大丈夫ですか?
パーテーションなどを用意することも可能です。
学校編
Q.3年間で高等学校の卒業資格は取れますか?
通信制高校は高校卒業の教育課程のひとつである「通信制課程」が置かれた高校です。したがって卒業証書は、未来高等学校普通科卒業となります。
全日制高校と同様に入学からどのコースでも、3年間で卒業できます。卒業後は、国公立大学や専門学校、さらに上級学校への進学が可能です。
Q.現在の高等学校から転校したいのですが、転校しても3年間で卒業できるでしょうか?
本校は単位制ですので、74単位という高卒資格条件を満たすために、現在の高校で取得した単位を活用して、残りの単位を本校で取得できることが卒業条件です。現在の学校で発行する「成績証明書」(あるいは「単位取得証明書」)を取り寄せていただき判断します。詳しくは転入学の手続きをご覧ください。詳細についてのご相談の場合は「学校説明会」等で個別のご相談に対応します。3年で卒業可能です。
Q.通信制は勉強が難しく卒業率が低いと聞いたが、未来高校はどうですか?
通信制は自学自習が原則で、計画的な学習が望まれます。平日コース・週2日コースは、レポート作成のフォローまで授業で対応しますので、結果として卒業率は高くなります。平日コースでは学習面においてもきめ細かいフォローが可能ですので、さらに勉強を重ねて大学進学を目指すことも可能です。
Q.通信制に留年はありますか?
留年はありません。単位制は一つひとつの科目についての学習成果を評価するものです。その年に履修した科目が取得できない場合は翌年に履修することができます。2年次に進級できず、留年になるということはありません。取得単位数まで積み重ねて卒業することになります。
Q.大学受験は大丈夫ですか?
未来高校では高卒資格を取得するだけではなく、大学受験に対応できる実力を養成し、受験指導を知り尽くしている学習塾と連携し、全面的にサポートします。
学費編
Q.年間の学費は?
コースによって異なります。また年間の取得単位数によっても異なります。詳細については、募集要項をご参照下さい。
Q.1単位あたりの授業料はいくらですか?
1単位の授業料は\6,000です。全国でも1番低く抑えています。
(H21年9月未来高校調べ)
授業編
Q.通信制だから学校に通わなくていいの?
全く通わなくていいわけではありません。ですが未来高等学校では、あなたのライフスタイルに合わせた通学のコースを選ぶことができます。
毎週月曜〜金曜まで通学する。(平日コース)
毎週1日間に通学する。(週1コース)
毎週2日間に通学する。(週2コース)
その他通学日数はご相談下さい。
各コース時間割や選択科目が異なります。
Q.平日コース(週5日通学)や週1日コース(週2日コース)の場合はレポート提出はどうしたらいいのですか?
登校日の授業の中でレポート作成ができるようにしています。テスト前の試験対策やレポート週間等時間割りに組み込んでいます。
Q.スクーリングとはどういうことをするのですか?
スクーリングは、通信制の単位を取得するための面接授業です。教科書を使った先生による通常の授業形式になります。
Q.スクーリングの会場は?
 スクーリングとテストは、登録した会場で行います。
Q.レポートとはどんなものですか?
スクーリングで勉強した範囲の中から、出されるプリントのようなものです。科目ごとにレポート枚数が決まっており、試験までに提出が必要です。全教科合わせて年間約70-80枚程度になります。
Q.平日コースも通信制ですか?
未来高校は通信制普通科高等学校です。毎日通う平日コースもありますが、全日制ではありません。通信制ですが、全日制にはない特色あるカリキュラムが特徴です。でも生徒の皆さんは、月曜から金曜まで全日制高校のように通うことが出来ます。3年間で卒業できます。
Q.途中でコース変更は出来ますか?
原則的には変更できませんが、どうしても変更が必要と認められる場合については、コース変更することもあります。
Q.体が弱く、学校を休むことが予想されますが、休んでも大丈夫でしょうか?
通信制高校では、スクーリングの授業日数は少なく設定されていますが、必要時間数出席しないと試験が受けられません。止む無き理由で休んだ場合は、まず担任の先生に相談しましょう。通信制基本コース・集中スクーリングコースの場合は放送視聴を活用できます。
スクール
ライフ編
Q.制服はありますか?
山口下関みらい高等学院では制服があります。週1回コースの方や特別な理由がある場合は、私服も可能です。
Q.アルバイトはできますか?
はい、できます。履歴書の書き方や面接練習のサポートも行っています。
Q.公共交通機関の学割は適用されますか?
はい、適用されます。JRの電車・バスなど学割が適用できます。
進学編
Q.卒業後、どんな進路がありますか?
卒業後は、大学や専門学校に進学する、企業に就職するなど、あなたに合った進路を選択できます。
希望する進路を安心して選べるように、進路のフォローアップもしっかり行っています。
大学への指定校推薦や、河原学園への推薦制度も整っています。

information

未来高等学校
山口下関学習センター事務所

山口下関みらい高等学院

〒752-0955
山口県下関市長府八幡3-25
(明倫スクール内)
TEL.083-246-4350